古代日本より
穀類の象徴であるお米に塩を加え、
握る人の氣が入ったものを

「おむすび」 と呼びます。

陰陽のバランスがとれる赤と黒の梅干しと海苔…
さらに大豆を原料にした味噌が加わると、
シンプルながら見事な完全食となります。

むす=生まれる
ひ=神霊、魂、霊力

人、神、自然万物…
それらの 「結びつき」 が新たな気を生み出す..

今年も私たちは
この東経135度の大地から、
結びつきに繋がるの 波 を皆さんにお届け致します。

 

135_1 (2)

「無農薬・天日干し・不耕起栽培・玄米・発芽玄米・酵素玄米・波動米」

カテゴリー: ひかり農園通信

0件のコメント

コメントを残す