田植え。コツコツと進めています。

今年は苗づくりに失敗してしまった「あめのめぐみ 」

3年前の種籾を使ってしまったのが原因なのですが、育苗時に本当に発芽率が悪く、田植え機の作業では欠株まみれで、ほぼ手植え作業ということになってしまった今年のあめのめぐみ ・・今回は一人作業で忍耐がいる手植えでしたが、なんとか無事に終わりました。

こういう手仕事をこなしていると、現場と自分が一体化してしまう瞬間っていうのが頻繁にあったりします。

田んぼという集合生命体の一部になってしまって、無になる瞬間と言いますか・・

とにかく個の人間であることを忘れる瞬間です。

それは手間暇かけて愛情かけて準備して来た田んぼ側と、

同じく手間暇かけて愛情をたっぷりそそぎ育てた苗との双方が合わさって、

生き物として一つになっていく瞬間とも言えます。

 

「 あめのめぐみ 」

 

あまり聞かない名前ですが、

年間コースのリピーターの方のみにご案内させて頂いている当農園の裏メニューです。

 

毎年限られた方にしかお届けしていないこのお米。

実は発芽酵素玄米にすると菌の調子がとてもいいと評判で、

私も家で発芽酵素玄米を炊くときに使っているのはこのお米なんです。

 

あめのめぐみ は今まで表に出ることはあまりなかった存在ですが、この度ブログ初登場となりました。

 

※発芽させていると、本当に強烈!!

酵素玄米のメイラード反応を起こさせるのにはアントシアニンと塩が有効なのですが、

一般的に推奨されている小豆でも十分なのですが、黒米でも炊くことができます。

「 あめのめぐみ 」

年間コース限定にはなってしまいますが、

ご興味ある方は、今年の新米分(10月頃)からはまだ間に合いますので

この機会に是非お問い合わせください。

hikarinouen135@gmail.com

 

 

農園主

 

 

カテゴリー: ひかり農園通信