今日から田んぼに水を張り始めました。

 

ひかり農園の無肥料栽培。

何故肥料を入れなくても作物が育つのかというと、

「水辺の生き物の多様性」を作物の「肥料」とイコールと考えているからです。

研究の末、生き物の多様性と濃い密度を生む最初のきっかけを春草に見出し、

この時期に田んぼに水を送ると同時に草を稲株ごと刈り取る作業をします。

今年は長男もお手伝い。

 

 

カエルやオケラをついばむ白鷺や青鷺。いつも何処からともなく現れる。

 

 

そして、夕方にはザーッと雨の後の夕焼け!!

見上げるとそこにはおっきなおっきな虹が来てくれていました〜!!!

いや〜最高の気分で思わず声をあげている自分がいました。

一日の疲れが吹き飛ぶ最高のギフト☆

今年も数多の存在と共に・・・

ただただ感謝。

 

 

農園主

 

カテゴリー: ひかり農園通信