みなさま

お身体いかがでしょうか。

 

こんな時期、時代だからこそ、

現状を乗り切るのにいろんな可能性を探るのも一つあるのかもしれません。

 

私個人としては、結局のところ最終的には自身の免疫力に頼るしかないので、

そこに焦点を当てて、生活習慣を見直すだったり、なかでも食事の内容を見直す事で

より良くなる方向に向かうような気がしています。

 

私が個人的に生活習慣や食事に関して特に意識しているのは、

お酒やタバコは絶対やらないことがまずは前提ですが↓

 

・発芽酵素玄米を食べる(炊飯器は普通のものと酵素玄米用の二つを常時稼働させてます)

・適度な運動(仕事を兼ねられると一石二鳥)

・22:00-午前3時まではしっかり睡眠をとる(朝早く起きる。日の出と同調が理想)

・偏りすぎないバランス重視の食事(極端な菜食や肉食はしない)

・必ず旬の食材を中心に食べる。

・海のものを沢山の種類できるだけとる。

・サプリや漢方等も適度に取り入れる

※サプリは亜鉛、マグネシウムは必ず摂る。

※漢方はお茶等でも摂る。

・発酵食品を積極的に摂る。

・スパイスも取り入れる。

※配合が面倒な時、何をチョイスしていいか分からない時はガラムマサラとカルダモン(グリーンもブラウンも両方)のオーガニックのものをふりかけています。

・牡蠣やシジミエキスの入った調味料を料理に少し加える。

・身体を冷やさない。特に腰、体幹。※腹巻的なもの、もしくは貼るカイロも活用。

・自分の気分や感覚に忠実に

※気持ち悪く感じるものや場所は避ける。

※時と場合にもよるが好きだなと思ったもの、事柄にはできるだけ忠実に行動する。

 

以上のような感じです。

どうしても稲作という職業柄、季節と同調するので、冬ごもりの時期をどう乗り切るかが私たちの課題だったりします。

 

でも色々気にして生きていても、長生きできるかというとそれは正直わかりませんが、

とにかく自分がそうしたいのでそうしている。という感じです。

 

それで、この度の世間を騒がせている事についても

「スパイス」「漢方」「身体を冷やさない」というカテゴリーでいきますと、

食べ物で言うと『スパイスカリーとチャイ』は最強の組み合わせなのではないかと思っていたりします。

注意点としては、奥さんの作ってくれた料理に、自分が足りないなと感じているものを少し足すやり方なのですが、食べる前から何でもかんでもスパイスをかけたり調味料を追加するのは、マジで奥さんに怒れらる事になりますので、少し食べてから奥さんにひとこと言ってから、加える事をおすすめします。

 

さて、話を戻して笑

 

ご存知のとおり「身体を冷やさない」ということは免疫力を下げない意味ではとても重要なことなので、

スパイスカリーやチャイは本当にオススメなのです。

それから、東京に住まれている方に朗報があります。

 

今度、3月30日に、あのオクシモロン二子玉川店が今の三倍くらいに広くなってリニューアルオープンをします。

現店舗(7F)最終営業日 3/14(土)

新店舗(4F)オープン日 3/30(月)

場所は玉川高島屋の4階になります。

スタッフも募集していますので、ご興味ある方はコチラから

 

いつも待っても待っても食べられなかったという方。

これを機に、是非広くなったお店に行って頂き、村上愛子さんのスパイスカリーやチャイを堪能して頂きたく思っています。

当農園の、無農薬、不耕起栽培、天日干しの緑米も、引き続き陰ながらカリーのサポートさせて頂きますので、皆さま是非、お誘い合わせの上お出かけ頂けたらと思います。

 

こんな時期だからこそ。

皆で力を合わせて、この局面を乗り切りましょう!

それではまた!

 

農園主

 

 

 

カテゴリー: ひかり農園通信