みなさん

なかなか近況のご報告ができなくてすみませんでした。

綱渡りですが、この秋もなんとかやっております。

 

毎年毎年、天候が変化してきており、農作業が例年通りにはいかない事が増えてきましたね。

今年は秋雨前線が停滞しすぎて、9月に晴れ間が続かなくて、秋に仕込みがある野菜農家さんは本当に苦労されていると思います。

稲刈りにも同様に、貴重な晴れへの有り難みを痛感する毎日です。

今日は珍しく2日続けて雨が降らなかったので、

当農園も、なんとかニンニクと玉ねぎの畝立てをすることができました。

野菜の準備、田んぼの畦草刈り、稲刈り天日干し、脱穀、調整、出荷、、

農業の現場仕事だけでも手いっぱいの時期なのですが、

ありがたいことに今年は別のお仕事もあり、新たなチャレンジでウキウキ感にサポートされ、なんとかこなしているような、そんな状況です。

 

ひとつひとつ一歩一歩ですが、頑張りますのでどうか新米を楽しみにしていて下さいね。

 

 

畦草刈りの緑米の田んぼより。

 

農園主

カテゴリー: ひかり農園通信