ひかり農園のホームページで公開している色んな写真。

 

そう。今日は写真のことについて少し触れたいと思います。

 

さて、農園主の私、実は何を隠そう美大出身。

幼少の頃からずっと油絵を描いてきました。

20代の頃には、渋谷で個展を開いたこともあったりします。

 

特に好きで得意だったのは木炭で描く「石膏デッサン」

今でも誰にも負けないトーンの幅を出せる自信があります笑

 

農業に携わるようになってからも、絵を描いてきた延長で、

どうしても目で観ている風景を画面として視る癖があって、心の琴線に触れると

それを写真で表現したくなったりします。

 

自分のハートが揺れた瞬間をできるだけその時感じたまま画面に表現できたらと

今までずっと i-Phone で田んぼの写真を撮り続けてきました。

 

今まで i-Phone で撮ってきたスタイルを今年からは少し発展させ、

もう少し技術的に突っ込んで、機材も揃えて撮っていこうと思っています。

 

 

さてさて、写真の話しでもうひとつ。

 

ひかり農園の緑米をずっと使って頂いている「オクシモロン」さん

そのオクシモロンさんで店舗勤務に加え、多方面で活躍されている方がいます。

 

吉田ミコさん”

 

なんと彼女は「のぼろ」 という九州の季刊誌で写真を担当されている

プロのカメラマンなんです。

 

ひかり農園とオクシモロンとの季節のコラボスイーツ

『安納芋のタルト』

この写真も実はミコさんの作品なんです。

※ 撮影  吉田ミコ ※

 

オクシモロンのホームページやブログの写真って

本当に素敵ですよね。

 

ミコさんの撮った写真を見て、実際に「お店に行ってみたい!」とか「これを食べてみたい!」って

感じられた方は本当に多いんじゃないかなと思います。

 

今年は、田植えの頃にひかり農園にも遊びにきてくれるかもしれなくて、

僕たちも今からとっても楽しみにしています。

 

 

写真って本当に不思議な媒体ですよね。

光の魔法で画面に命が宿る。

その瞬間がたまらないなぁ…

 

今年のひかり農園の写真にも、乞うご期待!

 

農園主

 

 

カテゴリー: ひかり農園通信