今日も雨の中、緑米の稲刈りが進んでいます。

 

さすがに水の中を稲刈りするという事は、何かの罰ゲームかと思うくらいとてもしんどい事なのですが、

時折見せてくれる晴れ間に田んぼが呼応して、一瞬ですが命の煌めきを感じる瞬間があって、その力強さと命のバイブレーションに元気をもらって、なんとか作業を続ける事ができています。

 

長雨や台風の影響もあり、今年の踏ん張りどころに来ている事は間違いないです。

体調管理に気をつけ、しっかりと乗り切りたいと思います。

 

農園主

カテゴリー: ひかり農園通信