今日は恒例のハッサクとり☆

年間コースのお客様には、今週末出荷のお荷物に一緒に入れさせて頂きますので

是非楽しみにお待ちくださいね。

 

「春」

 

もう直ぐそこまで来てますね〜!!

インフルエンザも猛威をふるう中、お元気で過ごされていますでしょうか?

 

しっかし今年の冬は、西日本は大変な大雪でしたね〜

週末ごとに災害級の大雪が続き、道路は連日大変なことになっていました。

農園主も、今年はニュースにもなっていた災害の予感漂うあの国道9号線付近を走行中、抜け道に入った途端、山道で事故。。警報が出ていたその日は各所で事故事故事故で、パニック状態。。四輪駆動車でも自力で脱出できず、本当に怖い思いをしました。

 

さてさて、そんな大変な日に何故雪山なんかにいたかと言いますと、

実は農園主の私は昔スノーボード業界で働いていた経歴を持つほど雪山が大好きで、10数年前までは12月から5月頃まで、週末は毎週のように山に入っていました。

この日も、もともとは仕事で山に行ったのですが、オフに遊ぼうと目論んでいたのです。

 

・・思い返せば、昔はARAI、苗場、八幡平、奥只見をホームに、パウダーからジブまで色々と楽しんでいた時代がありましたね。

農園主的にとても大変だった暗黒時代を、大自然によって救われて、なんとかここまで生きてこれたのも雪山のパワーのおかげなんだと思っています。

 

海や山は本当に不思議な力を宿しています。

 

企画関係のクリエイティブ職に就くようになってからも、アイデアが降りてくるのは、決して机の上ではなく、会議室でもなく、夜中に移動する車の車内だったり、雪山でリフトやゴンドラに乗っている瞬間だったようにも思います。

 

自然の中で自分を解放し、重力に身を任せ「無」になる瞬間。

それは普段はつながりを忘れてしまっている「超存在」と一つになれる瞬間でもありました。

 

スノーボーディングは、僕にとっては哲学です。今もずっとloveな存在ですね!

今年の冬には新しい板を買えるよう、頑張ってお仕事に励みたいと思います(笑)

 

皆様どうぞ、宜しくお願い致します!!

m(_ _)m

 

農園主

 

カテゴリー: ひかり農園通信