今週から草取りの最終工程に入ってきました〜

 

今日はせっかくなので、作業前に写真を撮ってみることにしました。

 

この田んぼ、4月に一度皆さんにお知らせした通り、

一面レンゲのお花畑になったところです。

 

 

IMG_9814

今日、7月15日

 

3mge43

4月10日頃

 

こうやって見比べると、命の移ろい、新旧交代がわかりやすいですよね〜

 

レンゲはマメ科の植物で、肥料分を土中に固定する性質があります。

自然に生えてくる春草の中には、レンゲに限らず、マメ科の植物が多く存在します。

 

秋になって、刈り取られた稲の藁は、今度は春に生きるマメ科の植物を養います。

 

全て、繋がっているんですね。

 

もちつもたれつの助け合いの世界。

田んぼはまさしく   「和の世界」 です。

 

 

 

先人達がいて、自分たちがあり、そして何かを次世代へと繋いでゆく。

 

 

途切れることのないバトン。

 

 

生きているうちは、その時その時に一生懸命で、自分たちの役割なんてわからないのかもしれません。

 

農園主

 

カテゴリー: ひかり農園通信