今日は

”  イセヒカリ  “

について、です。

まず、コシヒカリ。 これを超える品種はいまだ出てきていないと言われている、
すば抜けた旨みと甘み、そして豊かな食感がある、NO.1の人気品種です。
※全国の品種別収穫量割合でも全体の3/1以上を占めます。

コシヒカリはアミロペクチンという、
もち米に含まれる澱粉質の比率が高いので、とってもモチモチしています。
旨み成分も豊富に含まれていて、
中でも、脳の神経系に必須のアミノ酸

「リン脂質」

を多く含むので、その分おいしく感じるようです。

好みが分かれるところですが、
コシヒカリは本当にお米だけでも旨いと感じるので、
日本食やお米の味を引き出せる一番の食べ方は「オニギリ」ですね、塩だけの。

◆イセヒカリ

これからの食のブームをひっぱるであろう自然食クラスターには、
イセヒカリやアキタコマチのような、あっさり系のお米がひそかに人気を博しています。

イセヒカリは非常に「あっさり」した第一印象だと思います。
ただそのあとに、ほのかな、またしっかりとした甘味が
ずーっと喉の奥に残るような不思議な感じがあります。

ひかり農園のイセヒカリは、
あえて例えるなら『水晶』のような質感のお米(イメージのお話)です。

旨みと一緒になった料理。例えば
お寿司やカレーなどにすごく合うお米だと思います。

吸水もそこまで時間をかけなくても、
水加減を少し多めにすることで、ふっくらとしたお米に炊きあがります。

イセヒカリは、まだ若干の在庫があります。
この機会に是非、お試しになってみて下さい。
予約・ご注文はこちら

 

「無農薬・天日干し・不耕起栽培・玄米・発芽玄米・酵素玄米・波動米」

カテゴリー: ひかり農園通信

コメントを残す