野生化した稲の底力。

たぶん普通の稲の5倍くらい株が太い・・背丈も大人の胸くらい。。

この子、本当にごっついんです!

実はこの稲は、田植えの時に(手植え)しょぼい苗だったので、採用されず

ポイしたはずが、畦際に残っていて、そのまま育った子なんです(笑)

草刈りを何度かした際に、草と間違えて草刈り機でスパン!と株を切ってしまった稲でもあります(ごめんね^^; )

その子がなんと、この田んぼで、一番立派な稲になりました(笑)☆

そこは草刈した雑草をほりこんだ場所で、米糠を上からふりかけて足でふみこんだ場所でもあります。そこには大量のイトミミズが、ミジンコが群生していました。

野生化した稲の凄さを思い知らされた農園主でした。

来年はこんな子ばっかり作りたいと思います。

 

「無農薬・天日干し・不耕起栽培・玄米・発芽玄米・酵素玄米・波動米」

カテゴリー: ひかり農園通信

コメントを残す