鎌倉の名店

 

「オクシモロン」

 

連日行列ができる人気店が、鎌倉内にもう一店舗をオープンしてから 3ヶ月 が経とうとしています。

責任者でシェフの 村上愛子さん の本の出版もあり、お店にはさらに多くのお客様が訪れているようです。

 

 

ひかり農園がオクシモロンとコラボするようになって、はやいもので今年で4年・・

 

 

今ではお米をはじめ、お野菜に果樹・・ 本当に様々な食材でご一緒をさせて頂いています。

昨年人気だった  『安納芋のタルト  が今年も登場です☆

※今年は新店舗の 【オナリ】 でのご提供となります。

イモタルトblog-500x333

※写真:オクシモロンblogより。※撮影 吉田ミコ

 

無農薬有機栽培の安納芋・・・

私たちが一生懸命、ひとつひとつ大切に育てました。

是非ご賞味ください。

 

僕流のオススメの食べ方は、あったかい苦めのコーヒーに砂糖を入れず、少し多めにクリームもしくは牛乳をいれて、量たっぷりの濃いめのカフェオレと一緒に頂くのが最高ですよ☆

是非お試しを(^-^)

 

 

さてさて、実はオクシモロンの村上愛子さんとは、古くからの友人で、

当時、公私ともに大変お世話になっていた 高田喜佐さん の関係のご縁で、

二子玉川のとあるお宅でのバーベキューでご一緒したのがはじめての出会いでした。

 

 

当時のわたしは、デザイナーやディレクターとして、主に広告関係のお仕事をしていたということもあり、

彼女が二子玉川ではじめたカレーのお店 「Curry & Cafe 珠玉 shugyok」 のお店のロゴのデザインとホームページのデザイン・制作をやりました。

 

愛子さんは当時から独自の世界観をお持ちで、強いこだわりがありました。

わたしはデザイナーとして、ツボがなかなかおさえれず、何度も何度もやりなおしをした記憶があります(笑)

 

カルダモンをモチーフにイラストレーターのベジェ曲線で描いた、一見いびつに見えたそのロゴデザインが、愛子さんにはピンときたようです。

 

わたしにとっては、今は懐かしい思い出です。

 

 

あれから10数年…僕が百姓をはじめた時、降りてきたひとつのイメージ。

 

「このひとには、絶対に緑米が似合う!」

 

そう思った理由・・・・

 

あの時、自分の描いたカルダモンのロゴが。。実は緑米そのものだったんだと。

 

これを書いていて、はじめて気がつきました。

 

なんというめぐりあわせだよ。。

 

 

農園主

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ひかり農園通信