お米の調整作業を進めています。

momisuri

今日は、籾を 「玄米」 と 「籾殻」 に分離する作業。

『籾摺り』 を行いました。

お米は、当たり前ですが、時間と共に徐々に劣化していきます。

籾という最高の防護壁に守られていれば、お米は品質低下をほとんどすることなく、
美味しさを保つことができます。

 

ひかり農園では全てのお米を 「籾」 で保管し、できるだけ新鮮さを損なわないように、
少しずつ籾摺り作業をしてお届けしています。

食べて頂く皆さまに、できるだけ最高の状態でお米をお届けしたいのです。

素敵な笑顔で全てが包まれますように。。☆

子午線米 ひかりの旅人®

「無農薬・天日干し米・不耕起栽培・玄米・発芽玄米・酵素玄米・波動米」

isehikari_1

カテゴリー: ひかり農園通信